2010年04月17日

1歳男児が虐待死か 堺で頭に内出血・腸管破裂の症状(産経新聞)

 14日午前5時25分ごろ、堺市堺区中向陽町のマンション2階の一室から、「子供が冷たくなっている」と女性の声で119番があった。救急隊が駆けつけたところ、この部屋に住む1歳6カ月の男児が、母親(21)の胸に抱かれてぐったりとしており、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。堺署は、男児死亡の経緯について、母親から任意で事情を聴いている。

 堺署や消防、病院関係者などによると、男児は前頭部にあざがあり、頭蓋内出血と腸管破裂の症状もみられたという。

 何らかの暴行を加えられたことによる虐待が疑われたため、堺署は堺市子ども相談所(児相)へ通報した。

 同署は、男児の遺体を司法解剖して死因を詳しく調べる方針。

 男児が死亡した経緯について、母親は「14日午前2時ごろ、子供が自宅でまばたきしているのを見てから寝た。午前5時ごろ目を覚ますと、子供の手足が冷たく、呼吸をしていなかった」などと説明しているという。

 母親は、男児とマンションで暮らしているという。

 児相によると、死亡した男児について、家族からの相談や周辺住民からの虐待疑いの通報などはなかったという。

 現場は南海電鉄堺駅の東約800メートルの住宅街。

【関連記事】
愛されなかった過去 親への憎しみが自分の娘に
女児虐待で福岡市長「熊本県から連絡あれば対応が…」
6カ月長男虐待の父「ベッドから落ちた」 妻らに言い訳
息子の目は鬼でも見るかのようだった…止まらぬ虐待
真冬に姉妹全員オムツ姿 寝屋川女児虐待死で逮捕の両親、育児放棄か
外国人地方参政権問題に一石

<雑記帳>都心から最も近い「潮干狩り」始まる(毎日新聞)
「母親は偉大」…「育休」中の東京・文京区長(読売新聞)
カルテ改ざん容疑、病院理事長を書類送検(読売新聞)
<公務員改革>新旧大臣が火花 衆院内閣委で審議入り(毎日新聞)
新党旗揚げ「悪い話でない」=首相(時事通信)
posted by マエカワ アキラ at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

横尾忠則さんと渡辺篤史さん、大学教授に(読売新聞)

 神戸芸術工科大(神戸市西区)は9日、画家・横尾忠則さん(73)と俳優・渡辺篤史さん(62)が客員教授に就任すると発表した。

 横尾さんは兵庫県西脇市出身。01年に紫綬褒章を受章した。同大学で07年に公開講座を開いたことがあり、「デザインの魅力を学生に伝えてほしい」と招いた。大学院芸術工学研究科の「現代芸術論」で講義する。

 渡辺さんは民放テレビで20年以上、ユニークな住宅を紹介する番組に出演してきた経験を生かし、同大学デザイン学部環境・建築デザイン学科で年4回程度、授業を担当する。

4児の身元確認=北海道の車両火災(時事通信)
新党には参加せず 党の新人事にも批判 舛添氏(産経新聞)
JR京浜東北線一時運転見合わせ、御徒町駅で女性けが(産経新聞)
小沢氏関与、どう判断 規正法違反で不起訴 検審、月内にも結論(産経新聞)
<高松塚古墳>飛鳥美人など一般公開 文化庁、希望者募集(毎日新聞)
posted by マエカワ アキラ at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

10キロ以上渋滞、過去5年で最多=GWの高速−道路各社予測(時事通信)

 東日本、中日本、西日本と本州四国連絡の高速道路4社は6日、ゴールデンウイーク(GW、4月28日〜5月9日)の高速道路の渋滞予測を発表した。期間中の渋滞発生回数は10キロ以上の渋滞が過去5年で最多となる444回(昨年420回)、30キロ以上が50回(同59回)で、普通車以下を対象にした「休日上限1000円」の割引導入で利用者が大幅に増えた昨年並みとなりそうだ。
 渋滞発生のピークは、下りは5月1日〜3日、上りは5月3、4の両日。最も長い渋滞は5月2日午前7時ごろに関越道の花園インターチェンジ(IC)を先頭に50キロと予想している。
 渋滞対策として高速各社はサービスエリアの駐車場整理員の増員などを実施。上限1000円割引は平日の4月30日にも適用されるため、帰省ラッシュの分散化に向けた活用を呼び掛けている。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
【Off Time】街ある記-富山県魚津
子ども手当は「不要」=自民、民主政策を逆仕分け
海外旅行、3年ぶり50万人回復=日並びの良さで-JTB連休予測

服役中もブログで抗議し「再審めざす」 前和歌山市長を収監(産経新聞)
<佐藤錦>山形・東根で出荷が始まる (毎日新聞)
<長瀞ライン下り>春の渓谷美を満喫 埼玉 (毎日新聞)
入院患者の血中からインスリン 逮捕された看護師の鑑定留置認める 京都(産経新聞)
未承認薬・適応外薬の開発要望評価が難航(医療介護CBニュース)
posted by マエカワ アキラ at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。